調布パソコンサークルについて

私たちの原点:パソコン講習会

2000年1月、「中高年のための初心者パソコン教室」を調布市教育委員会と共催したことが契機となり私たち調布パソコンサークルは発足しました。デジタルの世界に少しだけ乗り遅れてしまった中高年の方々にむけて講習会を続けてきました。優しく、そしてゆっくりとしたペースで進み、すぐに助けてもらえる講師、アシスタントがいます。私たちサークルは、この原点を変えることなく「初心者パソコン教室」を2018年3月までに70回開催してきました。

受講生をフォロー:パソまるクラブ

パソコンを使っていれば疑問点が出てくるのは当たり前。講習会卒業生向けにパソコン相談ができる場を用意しています。それがパソまるクラブです。原則、月曜日と木曜日の週2回。パソまるクラブ会員は都合にあわせていつでも相談ができます。

時代にあわせて:講習会を拡充

その後、エクセル講習会開催を希望する声が多数あり、「エクセル2007入門講座」を開始しました。さらに、スマホ・タブレットの時代を迎え、要望に応える形で「さわってみよう!iPad」の講習会を始めました。エクセルについては、より実践的な講座として「エクセルにトライ!」も開始しました。時代にあわせて講習会の拡充を図っていきます。
このように、講習会とパソまるクラブが私たちの活動の中心です。

その他の活動

上記の活動に加えて、自分たちのレベルアップのために会員が交互に講師を務める「勉強会」や、親睦を深めるために日帰りの「交流会」を定期的に開催しています。

CPCの概要

代表:野澤 茂
会員数:38名(2018年4月現在)
主な活動拠点:国領コクティービル内市民プラザあくろす/調布文化会館たづくり
会費:年2,000円

ページの上へ