トップへ    お知らせ・トピックス2    

お知らせ・トピックス 1


◆第10回中高年のための初心者パソコン教室の準備が始まりました。

第10回中高年のための初心者パソコン教室は、2004年2月21日から下石原地域福祉センターで開催することになりました。  
下石原地域福祉センターはノート型パソコン10台のこぢんまりした会場で、Windows 98です。

◆第9回 中高年のための初心者パソコン教室が終了しました。

第9回「中高年のための初心者パソコン教室」は11月22日に修了しました。
液晶ディスプレー付きの真新しいWindowsXPパソコンが並んだ教室で、新しい環境や新しいテキストに講師も戸惑いながら、2003年最後の講習が無事に終わりました。

◆第7回、第8回 中高年のための初心者パソコン教室が終了しました。

第7回「中高年のための初心者パソコン教室」は10月4日に、第8回教室は10月14日に、それぞれ修了しました。
cpcでは、9月末から10月初めにかけての期間、2教室を平行して開催する初体験をしました。

◆第9回中高年のための初心者パソコン教室の準備が始まりました。

第9回中高年のための初心者パソコン教室は、9月29日から調布市立六中で開催することになりました。  
市立六中は中高年パソコン教室発祥の地で、3年振りの開催になります。9月下旬に、ちょうど新しいパソコンに入れ替わったばかりで、cpcでは、テキストを一新するなど、新しい環境に緊張しながら準備をはじめております。
チラシを作成いたしました。

◆第8回中高年のための初心者パソコン教室の準備が始まりました。

2003年4月に行いました、「中高年のための初心者パソコン教室」をこの秋も開催する運びとなりました。第7回目に引き続き、第8回目も開催いたします。
9月26日の初日に向けて、cpc会員一同 準備をはじめております。
チラシを作成いたしました。

◆第7回中高年のための初心者パソコン教室の準備が始まりました。

2003年4月に行いました、「中高年のための初心者パソコン教室」をこの秋も開催する運びとなりました。
9月10日の初日に向けて、cpc会員一同 準備をはじめております。
チラシを作成いたしました。

◆第6回中高年のための初心者パソコン教室を無事終了しました。

2003年3月12日より始まりました、「第6回中高年のための初心者パソコン教室」は同年4月5日無事終えることが出来ました。 今回も、私たちはいろいろなことを学ぶことが出来ました、 そして、受講された皆さんの素敵な笑顔に接する事ができて、心豊かな気持ちにしていただきました。
「終了証」を手にされた方々を見て「あーーー、やってよかった」との思いは、一同の思いです。
皆さんに、素敵なパソコンライフが訪れますように。

サブテキスト
今回使用したサブテキストの表紙です。
会員が作成いたしました。。

◆第6回中高年のための初心者パソコン教室の準備が始まりました。

昨年開催いたしました「中高年のための初心者パソコン教室」を今年も調布市北部公民館さんとの共催にて開催する運びとなりました。
3月12日の初日に向けて、cpc会員一同 準備をはじめております。
チラシを作成いたしました。

◆「いきいきわくわく市民のつどい」に参加

11月24日午後、たづくり12階で「いきいきわくわく市民のつどい」が開催され、
市内で活躍している50以上のボランティア団体などが参加して
日頃の活動を紹介したり、懇親を深めたりしました。
cpcからは活動紹介パネルを出展しました。
展示に使用したパネルです。

◆調布市社会教育関係団体に認定

平成14年11月20日調布市教育委員会より、調布市社会教育関係団体と認定されました。


◆マチュアライフに掲載

「Mature Life」さんの雑誌に掲載されました。。
CPCのあゆみと会員の思いを載せて下さいました。今後の励といたしたいと思います。
表紙
   掲載内容(4ページ)
パソコンやってもう一つの夢をもらった。
「生涯学習とボランティアの協力から誕生した相談室」

・年齢に関係なく一人でも多くの人がパソコンを
・パソコンこそ生涯学習で
・あせらず、せかさず、根気よく、何度でも繰り返す
・困った時の「パソまるクラブ」誕生
・だれもがパソコンと無縁ではいられない
・もっと続けて、続々までやってほしい

掲載ページ 掲載ページ
299KB272KB



◆第5回 中高年のための初心者パソコン教室 終了

約一ヶ月を要した、「第5回中高年のための初心者パソコン教室」は、11月30日(土)に笑顔と拍手の中で終了いたしました。
ささやかながら、受講生の皆さんが自ら印刷した、「終了証」の授与式も行ないました。
「終了証」を手にされた受講生の皆さんのお顔を拝見していると、私たちも嬉しくなりツイツイ顔がほころんでしまいました。
何時か、何処かで、お会いした時にはパソコン談議をしたいですね。
受講された皆さんが楽しいパソコンライフを過ごされるよう、願って一同お別れをいたしました。


◆第5回 中高年のための初心者パソコン教室始まる

第5回 中高年のための初心者パソコン教室が、11月6日(水)から調布市立第七中学校パソコン教室で スタートしました。初日は、調布市教育委員会の清水教育部次長、cpc矢嶋代表の挨拶で始まり、電源スイッチの入れ方から、ゲームによるマウス操作の練習などを行いました。受講者は抽選で選ばれた50歳代から80歳代の市民30名で、これから8日間、18時間をかけてインターネットやE−メール、ワープロ、そして最後に、皆さんお楽しみの年賀状づくりなどを勉強する計画です。
なお、このパソコン教室は、北部公民館とは初めての共同開催となっています。
パソコン教室の様子、調布七中にて



◆市長さんから感謝状を頂きました

10月8日、長友調布市長から調布パソコンサークル宛の感謝状をいただきました。これは、平成12年2月から開催してきた「中高年のための初心者パソコン教室」(調布パソコンサークル・調布市教育委員会共催)や、「フォローアップ講習会」(調布パソコンサークル主催)などのボランティア活動が、市民のパソコン技能修得や普及に貢献したとして評価いただいたものです。

受賞後の記念写真

感謝状の写真<参考>
  中高年のための初心者パソコン教室
平成12年2月〜平成13年2月に4回開催
10日間/20時間のコースで、105名の市民が受講

  フォローアップ講習会
平成13年5月から平成14年9月に55回開催
2.5時間コースで1,219名の市民が受講
cpc会員の延べ参加数は532人


◆マチュアライフ誌が取材に見えました

中高年の人たちが しなやかに力強く生きる姿をレポートしている雑誌「マチュアライフ」さんが、10月10日、調布パソコンサークルやパソまるクラブの取材にみえました。矢嶋さん、都築さんから調布パソコンサークルの歴史や活動の様子を聞いた後で、調布郵便局の会議室で開催中のパソまるクラブの写真をたくさん撮って行かれました。マチュアライフ11月号に掲載する予定だそうです。

パソまるクラブ取材の様子



◆パソまるクラブ第2会場の開設(2002/9/25)

調布郵便局(本局、八雲台二丁目6−1)会場に加えて、今年(平成14年)10月から第2会場として小坂会館でもパソまるクラブを開催します。開催日は月曜日で、これにより、毎週月、木の2回開催となります。開催要領は従来の調布郵便局とほぼ同じです。

◇小坂会館での相談・サポートの要領
(1)開 催:毎週月曜日(祝日も開催)午後1時30分〜4時30分 の間。
    当面10月7日から平成15年3月まで開催予定で、それ以降については後日お知らせします。

(2)会 場:小坂会館(いこいの館・新生会。 純和風の建物です。)
     場 所:国領町1丁目34−8。京王線・国領駅から徒歩約5分。


◆フォローアップ講習会も終了(2002/9/20)

E−メールの復習に的を絞ったフォローアップ講習会も9/18で終了しました。全10回で154名の市民が受講し、延べ77名のボランティアが講師、アドバイザーとして勉強をお手伝いし、手厚いサポートが喜ばれました。

会場を提供頂いた市立第七中学校さんや下石原地域福祉センターさん、ありがとうございました。


◆IT講習会終了(2002/9/10)

6月末にスタートした平成14年度の調布市IT講習会は8月29日で全43コースを終了しました。調布パソコンサークル会員は、このうち4会場(第三小、北の台小、杉森小、滝坂小)の33コース、約500名の受講者のサポートをしました。
IT講習会を終了された方のうち、約160名がフォローアップ講習会も受講される見込みです。





調布パソコンサークル
Copyright © 2002-   cpc  All rights reserved

御連絡先は トップページ に掲載しております。