講習会について

CPCではパソコン講習会タブレット講座を開催しています。各講習会の講師、アシスタントはCPC会員が交代で務め、必要に応じてテキスト、サブテキスト等を会員自身で手作りしています。

パソコン講習会  

中高年の方が社会の情報化に遅れないことを願って、市民ボランティア(CPC会員)と調布市、そしてパソコン室の利用など学校の協力を得て本講習会は実現しました。CPC会員が協力して作り上げた手作りのサブテキストも使い、手厚くサポートする"手作り講習会"が特長です。受講される方とCPC会員の心が通い合う姿が見られるのもCPCならではの光景です。 2017年には受講された方が累計2000名を越えるまでになっています。
この20年近くの間にはWindowsのOSやOfficeソフトのバージョンアップがたびたび行われましたが、会員は勉強会を重ね常に最新バージョンに対応できるよう励んできました。2018年度からは講習会開催場所を市内の学校からたづくりに移し、講習プログラムもさらに増え、ワード、エクセルのステップアップ編も始まります。

タブレット講座  

iPadテキスト

2015年3月から開催している初心者向けiPadの講座「さわってみよう!iPad」では、基本操作の講座以外にも年賀状作成講座、写真の撮影法などの講座も行っています。テキストは会員の手作りで、頻繁に行われるiOSのバージョンアップに適宜対応できるようにリアルタイムで修正を重ねています。

ページの上へ