消毒について

「さつきは花が翌年に咲かない」とよく質問を受けます。さつきは水を欠かさず与えること。消毒を花後、数回行えば必ず咲きます。
消毒の方法は鉢数が少なければ園芸店等店で殺虫剤を購入して行えば簡単に消毒ができます。
ここでは殺虫剤、殺菌剤を薄めて消毒を行う方法を詳しく解説します。
使用にあたっては、各薬品の使用注意をよく読んで消毒を行うことが必要です。各薬品とも1000倍〜2000倍に薄める必要があります。
消毒は、
早朝か夕方の風の無い時を選び、マスク、手袋等を付けて身体に消毒液が付着しないよう十分気を付けて行います。

《器具類と薄め方》

《殺菌剤・殺虫剤》


殺虫剤「スミソン乳剤」
*主にアブラムシ、グンバ
 イムシ等の駆除で使用
殺虫剤「スミチオン乳剤」
*主にアブラムシ、グンバイ
 ムシ等の駆除で使用
殺虫剤「オルトラン乳剤」
*主にスリップス駆除で使用
殺虫剤「スプラサイド」 
*オルトランと交互にスリッ
 プス駆除に使用
殺虫剤「カルホス乳剤」 
*グンバイムシ、スリップス
 等駆除の駆除でオルトラン
やスプラサイドと交互に使用
殺ダニ剤「オサダン水和剤」 
*ハダニ等の駆除。数種類を交互に使用
殺ダニ剤「コロマイト水和剤」
 *ハダニ等の駆除。数種類を交互に使用
殺ダニ剤「コテツフロアブル」
*ハダニ等の駆除。数種類を交互に使用

電動噴霧器

*単一乾電池
 4個使用
計測スプーン

大18CC
中 6CC
小 3CC
極小2CC
ポリ容器(18L)

*消毒液を薄めるのに使用。
スプーン計測器で展着剤18CC入れ
カルホス乳剤、ベンレート水和剤を
各々18CCづつ入れる。
18Lのポリ容器に水を加え、
よくかき回して完成です
噴霧器で上からまんべんなくふりかける
枝、棚の下からもまんべんなくふりかける
HOME
HOME

《殺菌剤》


ベンレート水和剤
*べと病、花腐れ菌核病
マンネブダイセンM水和剤
*炭そ病、褐斑病等
バイレトン乳剤
*花腐れ菌核病は特に効果あり
展着剤「アプローチ剤