1000年の風雪に耐える屋根材
会社案内
   
 
社長挨拶
 
   
 
社長顔写真 弊社は、先々代・亮太郎が親類先にあたる中野市栗林の小林家に、明治28年、若干10歳にして奉公に入り修行。そこで大変お世話になり、大正10年にはここ普代の地に瓦業を興しました。
 その後、亮太郎の長男・嘉豊が戦死したため、田麦の宮川家より先代・喜久三が養子に入って後を継ぎ、昭和30年には法人化、社名を北村高圧株式会社と致しました。業務内容も粘土瓦からセメント瓦製造及び施工へと移行し、これまでにいただいた地域の皆様からのご愛顧は、この上ない励みになったものであります。
  そして平成5年、私が父・喜久三の後を継ぎ、現在に至っております。平成15年には三代に亘りお世話になりました山ノ内町上条・善応寺様本堂の葺き替え工事、また平成16年3月には東山・如法寺様大悲閣観音堂の葺き替え工事と、先代の遺徳に預かり仕事をさせていただきましたが、このような貴重な建造物の修復工事に弊社が携わらさせていただけたことは、至上の喜びと感謝の意に堪えません。
 これからも社員一同、お客様にご満足、そして感動をしていただける仕事に心がけ精進してまいりますので、末永いお引き立てを賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 
   
 
会社概要
 
   
 
商号
北村高圧株式会社
代表者
代表取締役 北村 公吉
所在地
長野県中野市東山8-10
電話
0269-22-3600
ファックス
0269-22-8766
創業
大正10年
法人設立
昭和33年12月
資本金
1,000万円
営業品目
屋根瓦葺き工事
建設業許可
長野県知事 許可(般−18)第9577号
取引銀行
八十二銀行 中野支店
会社敷地
約3,000平方メートル
事業エリア
長野県全域
従業員数
14名
1級技能士11名 2級技能士3名 (技能士数長野県最多)
売り上げ
2億5千万円(48期連続黒字)
加盟団体
・(社)全日本瓦工事業連盟
・長野県北信瓦工事組合
補償
・全日本瓦工事業連盟第三者賠償共済制度加盟
 
   
 
アクセスマップ
 
   
 
大きな地図で見る
 
   
 
北信タイムス掲載記事(平成18年11月17日)
 
 
北村高圧株式会社メディア掲載
 
     
 
Copyright (C) 2008 Kitamura Kouatu All rights reserved
 

 
北村高圧株式会社ホーム 屋根瓦葺き工事の北村高圧株式会社 (社)全日本瓦工業連盟・長野県北信瓦工事組合加盟店 電話0269ー22-3600 FAX.0269-22-8766 〒383-0024長野県中野市東山8-10 北村高圧株式会社(会社案内) 北村高圧株式会社(社員紹介) 北村高圧株式会社(施工事例) 北村高圧株式会社(瓦屋根ガイドライン) 北村高圧株式会社(お問い合わせ) 1000年の風雪に耐える屋根材