川下りの安全に関する事

弊社、天竜ライン遊舟(有)は国土交通省運輸局の管理下のもと運行上の安全には
万全を期しております。

『国土交通省運輸局管理下において』
◎船頭は船舶の小型船舶免許を必要とする。
◎年一回の運航講習
◎救助訓練実施(4月)
◎夏、秋に船舶の安全点検
◎その他、テロ、地震対策等の訓練
◎安全運航管理者の安全運航に関する査察。

ライン下りのコースにおいては流れはゆるやかであり、又船外機が付いているため緊急時は船外機により事故を防ぐことができる。

     

救命具について

乗舟前に年齢を問わずお客様への救命胴衣の着用を徹底しています。
又、救命クッションの使用方法も説明し、安全には万全を期しています。